検索
  • 奥野涼

東京事変より能動的

最終更新: 2019年7月31日

30年も生きると、それなりにいろんな経験値を得る。



その経験値こそが、自分を形成する肉であり、血だ。

現時点での答えも、だいたいその経験が導いてくれたりする。



でも、やっぱりそれじゃあつまらないなと思う。

人生を楽しむためには、能動的でいなければならないと思う。


受動的に生きていて、幸せになれるなんてよっぽどの運の持ち主でなければ無理ゲーだ。



だから、俺は、「やってみる」のだ。


知らないものは少ない方がいい。



もちろん、知らぬが仏もあるのだが。


自分が知りたいと思ってものに関しては、全力で迎えに行くべきだと思ってて。



だってダサいでしょ?

なんとなくで「あれはダメだ。」とか言うクソみたいなやつ。

思いっきり背負い投げしたいわ。そういうやつ。



うっすいうっすい。くさっ。


ちゃんと自分で、見てみないと。


ボールが飛んでくるのを待つ「守備」はつまらないのだ。


俺はピッチャーだ。

ガンガンインコース高めに、力のある球を投げ込んで行きたい。



11月9日。ワンマンが終わった後、どこに向かうべきか、全く考えてなかったけど、ようやく決まった。


攻めるぞ。

行くべ行くべ。


6回の閲覧